Jason Schwartzman

ずっと家の中にいてこう押さえたらこういう音が鳴るんだなと試してみるけどいつになったら奏でられるのか分からない。人差し指ですべて押さえるやつはちゃんと鳴ってなくていつまでも無理だあーって煮詰まってしまう。それで、夕方自転車に乗って出掛けた。シネコンのポイントカードが貯まっていてタダで一回映画を見れるのにのにしばらく見に行く機会を逃していて今月中に見に行かないとポイントがなくなっちゃうのに気付いて映画を見ることにした。「ザ・ロイヤル・テネンバウムズ」のウェス・アンダーソン監督による「ダージリン急行」を見た。「ザ・ロイヤル・テネンバウムズ」はかなりインパクトがあって楽しんで見た記憶が残っているけれどどんな内容だったかなんかすっかりと忘れちゃっていますが、「ダージリン急行」もかなりインパクトがあって楽しんで見ました。内容はまたしばらくしたらすっかり忘れてしまうかもしれません。でもこういう映画、映画館で見るべきだって思えて好きです。「ザ・ロイヤル・テネンバウムズ」も家族の話だったと思うけど、「ダージリン急行」も3人の兄弟が母親を求めてインドを旅する話です。
兄弟の一人を演じていたジェイソン・シュワルツマンは僕が大好きなアメリカのバンド、ファントム・プラネットの元ドラマー。ポップなヒット曲「カリフォルニア」を作曲していたけれど、今はバンドを脱退して俳優業のほうがメインとなっているようです。でも最近ソロユニット、ココナッツ・レコーズでアルバムを発表して、そのゆるーいポップ感で素晴らしい音楽を奏でていてもう大好きで最近よく聴いています。女優のキルステン・ダンストがコーラスで参加していたりしています。スリーピングタイムに夢心地。
California / Phantom Planet

ココナッツ・レコーズ ナイトタイミング

ココナッツ・レコーズ ナイトタイミング