羽毛布団


あまりちゃんと朝ご飯を食べる習慣がないのだけど先週に続き、日曜日にいかにも朝ご飯らしいごはんを食べようという気持ちになって朝ご飯を作って食べる。みそ汁はたまにしか作らない。1人分のみそ汁作るってなかなかできないから、結局作るといつもみそ汁ばかり飲むことになる。結局三杯も飲んだ。そして午前中に荷物が届く。羽毛布団だ。長年使ってきた布団は綿の布団でくたくたで汗やらを吸い取って重く感じるくらいだった。届いた羽毛布団を取り出してさっそく潜り込んでみる。ふわふわ軽くてなんかいい感じだった。レコードをいろいろ取り出しては聴いて布団に潜ってをくりかえしてたらお昼もすっかり過ぎ去って3時になってしまっていた。いけないいけないって、とりあえず布団から抜け出してパソコンでyoutubeを見ていたら大好きなKlaus Cornfieldが新しいバンドを結成しているのを見つけてしまった。バンドの名前はORCHESTRE MINIATURE IN THE PARKであいかわらずのポップソングでちょっとトイポップみたいな要素も入っていてウズウズとしてついついアルバムをダウンロード購入してしまい聴いていた。やっぱり好きだ、いい感じ。

夕方に出掛けて喫茶とギャラリーのお店に言葉と写真の展示を見に行って春限定というミントの入ったチャイを頼んでいただいた。さっと行ってさっと帰ろうと思ったのにミントのチャイはなかなかいいかもとほっと落ち着いていたら思っていたより時間が過ぎていてのんびりしすぎてしまって、見に行こうとしてた柴田聡子さんのライブに間に合わないかもって思いながら電車に乗って移動してそれでも少し間に合わなかったくらいだった。それで柴田さんのライブはワンマンライブで見るのは初めてだったけれどちょっぴりへんてこでとても最高だった。